週刊少年ジャンプ 2012年 39号 早売り感想
最近SAOの感想書いてないな。そして今日やっと本番が始まるぜ。

それと感想の順は適当な。違う可能性が高いのであしからず




黒子のバスケ

今回で誠凛や海常もアップのためにコートに入って火神も赤司との再会。てか赤司は高いところから見下ろされるのが嫌いなのね。頭が高い。

今回のメインは赤司の眼と言われていた能力が明らかにされたが大体予想通りだな。まぁ、それでも主将らしく絶対的かつやばい能力だな。未来予知じみた観察眼か。ツルスケだぜ

まぁ、こんな能力だがどうやって立ち向かっていくのかな?

ONE PIECE

今回で全員元の体に戻れたのか。まぁ、サンジにとっては夢の終わりだが(笑)。ナミがシーザーにやられてもやられたのが俺の体でよかったと言えるサンジ君まじ紳士。

「シノクニ」は生き物でなくとも建物でも本当の意味で死の国みたいになっちゃう恐ろしい代物ということでブルックが幽体離脱して外の様子を見てきてぞっとしてたがG-5の連中の言うようにそのブルックの光景もぞっとするものがあるねぇ~。この分だと子供の救出に向かっても骸骨扱いされて怖がられるのがオチか?

そしてゾロの言うことが深いな。パンクハザードで麦わらの一味と戦った奴らは皆純粋な実力だと劣っている連中だらけだしクールブラザーズは生死確認怠ってなかった死亡確実だったしな。シーザーはシノクニの力を見せしめのために生かされたし。

それでも外見上はふざけているルフィは相変わらずだな。水ルフィを思い出す。つぅかUFOって見た感じ空飛んでいるようにも見えるな。これも修行の成果か?

トリコ

今回で四獣の本格的な生態が判明。てか本当の意味で手足だったんだな。生えてきた感じがまた未知の生物っぽいな。てか案外気づかたなかったのね。まぁ、今までは今回トリコ達が戦った四匹にぱしらせて本体は待っていたけど前は一龍が四匹倒してその四匹が今回見たく地中からグルメ界入りしてその先に四獣の本体がいたのかな?そしてそこから本体とその黒幕の存在を見破ったと。

しかしこれは四獣本体の性質が分かっていても厄介だねぇ。地中を探るセンサーがあっても四獣の動く速さ的に逃げられるだろうし。

マンサムは四獣の本体の存在自体はおそらく一龍自身から聞かされているだろうから四獣本体が人間界の中心に来たということが予想外と言うくらいで慌てた様子でもないがその背後には黒幕さんがお待ちかねっぽいからマンサム所長はその黒幕と戦って鉄平と他に誰か来てそうだからそいつらで四獣本体を足止めするのかな?

BLEACH

普通にオーバーキルのベルチがが瞬殺されたである。まぁ、特に驚きはない。てか2000年って相当昔だな。かなりの長生きなのだな。まぁ卍解は強くとも出せなければ意味ないし一番隊副隊長に相応しくないと言われるくらいだから結構実戦から離れていたのだろうな。だからこそ一護に瞬殺されたのだろう。

長十郎の卍解はすさまじいな。これ一護との戦いで使われていたら一護終わってる可能性が高いし。

暗殺教室

今回はジェニュインみたいなビッチねえさんプロの殺し屋の教師として介入。普通に教師なのね。
かの殺し屋は潜入と接近に秀でた殺し屋でどんな強固な護衛でも部下や本人を懐柔していくことにより暗殺することを得意とするやつで殺せんせー相手には相性がいいというかこいつでないと相手にならないというか。

そして今回は渚くんがキスで気絶させられたりしたりカルマボーイに「ビッチ姉さん」のあだ名を与えられたりして最終的にはこの先生は嫌いという結論に到着。まぁ、完全に生徒ガン無視だしな。殺せんせーにそういうところをケアされるのかな?

それと殺せんせーは人間の巨乳ありなのね。やはり元人間か?

REBORN

結局はスモールギアとビックピノはあれで終わりか。まぁ、獄寺や山本のウォッチも破壊したのだからまだましかな?

これでイェーガー一人になったがイェーガー強いな。基本一回読んで限りなので内容よく覚えてないがインパクト強かったのがスクアーロが戦闘不能(というか胸を貫かれて死亡?)してXANXASが片腕捥がれて怒り状態に突入。

ヴェルデの言うように圧倒的と言う言葉が似合うイェーガーの強さ。どうなるのかな?
[PR]
by humat | 2012-08-25 22:31 | ジャンプ感想