週刊少年ジャンプ 2012年 44号 早売り感想
今回はいろいろ面白いものが多いかつ昨日のSAOが面白くてやばい。感想書きたいなおい。だが時間が圧倒的に足りないんだよねぇ!!



トリコ

前回いろいろと小松は味を調節している暇があったらさっさと出せ的な意見があったが今回でその味の調節の意味を見出せそうだな。てか、出来た調理法だとあまりにも不味いのかかなり喰いにくい可能性もあるからそれはそれでいいんじゃね?つか一分でも早くとは言うが元々の時間が余りにも短いからね。ルルブー氏もまさかインスタントラーメンレベルの手軽料理になるとは思っても無かったろう。

それはそうとトリコが一番最初に腹を空かせたけど全員がお腹鳴らしていたな。こんな時だからこそ飢えを力に変えて四獣に反撃・・・・って今思ったがまるで「ベン・トー」の狼みたいだな。

会長さんは最後にもう一つ追加情報を与えていて四獣はダメージを受けた時その衝撃を受け流すたびに体内でダメージを流動させてその時に分泌するあるアミノ酸が四獣をおいしくして出れば出る程美味しくなる生物らしい。かなりダメージを与えていることからその味は相当なものと見ていいだろうということで四天王全員気合入りなおしたな。

そして最後にまさかもう四天王全員での連携攻撃に入るということらしいが今回はその時間稼ぎをテリー、キッス、クインがすることに。これは小松の薬膳餅喰わずとも勝利するフラグかな?

黒子のバスケ

前回にて緑間と高尾のコンビプレーの弱点を突かれて負けてしまった秀徳。

やっぱちげーわの人こと(おい)氷室さん曰く今でも圧倒的だがまだ洛山の底が見えないとのこと。やはりこれは秀徳戦用に組んだチームで本気のチームというか誠凛用のチームは他にまだいるのかな?洛山の層は半端なく厚そうな気がするんだよね。そして洛山の様子は勝ったことには嬉しさよりも山場を越えてほっとしたという感じがまた何か好きだわ~。勝って当然と思われていると強敵との戦いでのプレッシャーが半端ないだろうな。

最後では黄瀬と火神が互いに最初から大技出しまくりで海常にとっては待ち望んでいたリベンジマッチ。どう転がっていくかな?

NARUTO

ゼツの分身体の性格の軽さがすごいww。ウンコ出ないけどとか一緒に喋るところとかこういうところは初期のトビの性格に似ているな。最後の方でゼツの分身体の一体がオビトの体をサポートをしているけどこれは物凄い操られフラグに見えるぜ。やはりゼツおよびマダラに唆されて今に至るな気がしてきたが実際はどうなのかな?外道魔像は昔からマダラが所有していたようだが・・・

今更だが外道魔像ってどんな役割果たすかとか言われていたっけか?見落としていたら恥ずかしいな

それと今更だがあのトビの性格はまんまオビトと合体したゼツの分身体の性格が出ているということかな?

暗殺教室

Eクラスから脱却するのってもっと難しいとか思っていたが順位だけ見ると思っていたよりも簡単に見えるな。まぁ、あんな学習環境だと地力が無いと這い上がるのは難しいし元々地力が無い子があそこに落ちてくるというんだから無理ゲーになるな。それゆえにエグイ差別も受けて入れてしまうとな。

てか雑誌には新時代の学校とか書かれていたがある意味殺せんせーの活躍のおかげでEクラスのようなものが他の学校に普及する前に消え去るフラグかな?何かワンピのゴア王国を思い出すな。ちょっと違うかもしれないけど時代が流れていると暗殺教室の世界では日本(もしかして世界中で)の未来の学校の姿という最悪の状況になりそうで怖いねぇ~。十年も経ってもあのような差別体質を続けられる邪魔するものは殺せんせーみたいな人工生物なり何なり差し向けたり裏工作で潜り抜けてきたのかな?

そして最後に殺せんせーが暗殺者だけでなくE組としても誇りを持って生きていけるようになったら誰か一人(例えばNARUTOの奴)とかが50位以内に入れずとも合格になるのかな?

銀魂

久しぶりの一話限りのギャグ回だが相変わらずいい意味で酷いな。てか聖戦のケルベロス(だっけか?)の美しすぎるがうっとしいと空知先生は考えているのかな?それともあれはそういうことを周りが思っているのかな?自分特に何も感じなかったがあまりにも多くCMやりすぎるとやはりうんざりされるのかね?

BLEACH

卍解封じはやらないのでは無く出来なかったということですな。卍解を習得して年月から一護のは奪えず底が見えないから総隊長の卍解は奪えなかったと。まぁ、恋次の卍解も一護とどっこいな気もするがあっちは修行で卍解の修行をやっていてもおかしくない気もするから情報は簡単に入手できたのね。

てか今思ったが情報を知ることができれば卍解を奪えるのだとすると更に長次郎の卍解を奪えたかが謎になるな。当然裏切り者が仲間内にりうっぽいしマユリ隊長やはり裏切っている?何でか知らないがマユリ隊長が第一に奪われる候補に挙がってきたのは何故かな?クインシーにとっては一番の仇のはずなのだが?

そして陛下ことユーハバッハがユーハバッハじゃなかったとのことだがこれは考えられ要因としてはユーハバッハの作ったクローン的な物か虚を捕まえる段階でロカ・パラミアも捕えて今の偽物陛下を送り出したか?何にしても決着が早いところを見るにユーハバッハがこのまま死亡したとは考えずらい。どう動くのやら

REBORN

超死ぬ気モードから死ぬ気弾打たれるとバミューダと同じレベルに付くと。これはツナがそのレベルというか境地に辿り着けるのを戦いが始まる前の討論やらでそのことに感づいたのかな?

来週あたりにバミューダとの決着がつくけどこの調子だとバミューダの闇落ちから救われる展開になりそうですな。チェッカーフェイスとの決着はどうなることやら
[PR]
by humat | 2012-09-30 14:32 | ジャンプ感想